September 01, 2019

秋の夜長にコトコトと、10h煮詰めた八鹿豚
Standard Kaiseki Course Meal for September

 
「幻の豚」と呼ばれる八鹿豚は、その名のとおり兵庫県養父市(旧八鹿町)で生産されている地域ブランド豚。なぜ幻かといえば、それは生産している農家がたった1軒のみだからです。以前は10軒ほどあった農家が数を減らし、現在では最後の1軒のみ。よって生産量が少なく他の地域に流通しない、基本的にはこの地域でしか食べられない豚なのです。

その豚を、秋の夜長にかまけて(いえいえ一所懸命)じっくりコトコト大切に煮詰めました。

長月(9月)の会席献立 *English follows

【先附】南瓜豆腐
[Appetizers] Cold Tofu, made from Pumpkin Paste
 
【造り】 季節の魚三種
[Raw Fish] Sashimi Platter 3 types
 
【八寸】出石蒟蒻ぬた和え 胡桃松風 焼栗 丸十レモン煮 子持ち鮎朝倉煮 きのこ汲み湯葉和え
[Seasonal Dishes]
-Izushi Konnyaku (Konjac) dressed with Vinegar and Miso
-Walnut Matsukaze-yaki (Meatloaf) sprinkled with Sesame Seeds
-Roasted Chestnuts
-Sweet Potato boiled with Lemon
-Ayu (Sweetfish) boiled with berries of Asakura Sansho(Pepper)
-Mushrooms dressed with Soy Milk Skin
 
【台物】 名残り鱧しゃぶ すりおろし梨ぽん酢で
[Main Dish] Pike Conger Shabu Shabu with grated Pear Ponzu sauce
 
【蓋物】 十時間煮込み、八鹿豚とろとろ角煮 里芋あんかけ
[Soup Dish] 10-hours braised Yoka Pork dressed with a Thick Starchy Taro sauce
 
【揚物】 茄子の素揚げ 鶏味噌ソース
 [Fried Dish] Deep-fried Eggplant without breading, topped with Chicken Miso sauce
 
【食事】 秋刀魚御飯  吸物  香物
[Last Dish]  Steamed Rice with grilled Pacific Saury, Clear Soup, Pickles
 
【甘味】 本格抹茶プリン
[Desserts] Authentic Matcha Pudding
 
*仕入れの都合により品目が変更になる場合がございます