March 02, 2020

春磯や浮かぶ小舟に貝の山
Standard Kaiseki Course Meal for March 2020

 
今月の「あたらしい郷土料理」は、久美浜の天然蛤を使ったはまぐり寿司。

漁獲する漁も少なくなかなか手に入れることが難しくなってきた希少な天然蛤を贅沢なお寿司にしました。
城崎からほど近い京丹後にある久美浜港は、潟湖(ラグーン)状になっているため蛤のほか、牡蠣やあさりなどの貝類が豊富に獲れます。
小舟に乗った漁師が、8本又の「ヤス」と呼ばれる針棒で海底をでたらめに突き刺して獲る姿は、まさに久美浜の風物詩。北斎が描いたらさぞ絵になることだろう。

弥生(3月)の会席献立 *English follows: click here

Read more 続きを読む>>>

February 01, 2020

ばばあです 見た目に反して 冬の美味
Standard Kaiseki Course Meal for February 2020

 
今月の「あたらしい郷土料理」では、鳥取名物のお魚、通称:‘ばばあ’を取り上げます。

一見、グロテスクな深海魚が“ばばあ”、“ばばちゃん”と愛称で呼ばれているのは、その愛らしい表情のため。どこかで見たお婆ちゃんの顔に似ている。正式名称は田中玄華(タナカゲンゲ)。口の周りに触鬚を持つ淡水性のタラである。
 
鳥取では鍋物の具にした「ばばあ鍋」が名物で、家庭だけでなくお店にも並ぶご当地料理。他にも揚げ物や干物にしてもおすすめ。

如月(2月)の会席献立  *English follows: click here

Read more 続きを読む>>>

December 30, 2019

小林屋のおせち
Osechi, new year’s special box

Osechi, Japan’s Traditional New Year Food that something you’ll ever find on a menu. Kobayashiya will be offered this special box only from Jan 1 to 3rd.

小林屋のお節ができました。
祝い肴や縁起ものなど、おせちの定番十五品目を賑やかに詰めました。


*
もともと正月料理の主役は雑煮で、重詰め料理はその添え物だったそう。
小林屋では風習にならい、まず屠蘇と雑煮をお出しし、その後こちらのお重をお楽しみいただきます。

*

元日から三日まで、ご宿泊のお客様一人に一つずつ、このお重と雑煮をお出しいたします。

December 30, 2019

新年をニッポン最高峰の和牛で迎える
Standard Kaiseki Course Meal for January 2020

 
今月の「あたらしい郷土料理」では、日本のブランドビーフの最高峰にあたると言われる兵庫県の「但馬牛」をピックアップ。但馬牛は日本三大和牛と呼ばれる「松阪牛」「神戸牛」「近江牛」の素牛でもある。

 
肉汁がしたたるステーキも美味しいが、たじまの郷土料理としては「じゃぶ」と呼ばれる様々な野菜と煮込んだものが定番。小林屋では厚切りの但馬牛を肉じゃが風にアレンジし、〆に肉吸いの茶漬けを土瓶蒸しでご用意しました。

睦月(1月)の会席献立  *English follows: click here

Read more 続きを読む>>>

December 24, 2019

Oz Magazineに掲載
Kobayashiya featured in Oz Magazine latest issue, along with lovely shops and restaurants in Kinosaki. Our star staff YAN-chan navigate this.
 
すっかり遅くなってしまいましたが、雑誌「Oz Magazine」に取り上げていただきました。 「温泉ひとり旅」というテーマで、城崎温泉の特集が組まれています。

 
特典:当館の花形、ヤンちゃんの顔出しつき

#ozmagazine #城崎温泉 #小林屋 #旅館 #ひとり旅 #kinosaki #onsen #kobayashiya #kinosaki5884
1 2 3 4 5 8